薄毛や抜け毛がひどい|そんな時女性が相談できるオススメの専門家は

薄毛や抜け毛がひどい|そんな時女性が相談できるオススメの専門家は

  • 色んな育毛剤を試してみたけど、何か肌に合わない
  • 抜け毛が全然治らない
  • 薄毛がどんどん悪化している

そんな時、専門家に相談したいという女性も増えているようです。

 

ですが、専門家といってもどこに行けばいいのかわからない、という方も多いでしょう。

 

ここでは、自宅で育毛剤を使ってケアするのではなく、髪の毛や皮膚の専門家に診てもらいたい

 

という方のために、どこで診てもらえばいいのかについて、ご紹介いたします。

 

薄毛や抜け毛がひどい場合に診てもらえるところは?

  • 病院での診てもらう
  • 髪の毛の専門クリニックで診てもらう

薄毛や抜け毛がひどい場合に診てもらえるところは、この2通りになります。

 

病院で診てもらうときに何をすればいい?

薄毛や抜け毛がひどい場合には、まず、病院で診てもらうことを考えましょう。

 

病気が原因であった場合は、原因の元となる病気の治療ができていなければ改善は期待できません。

 

ただ、「病気かどうかわからない」、「診てもらうにしても何科に行けばいいの?」

 

と疑問に思う方もいると思います。

 

まず、どこの科に行くのか考える前に、自分の状態を確認しましょう。

 

以下の項目を順番にチェックしてみてください。

 

@頭皮のフケ・かゆみ・湿疹・炎症などの異常はないか
A何らかの病気の治療をしていて、薬を服用しているか
B日常生活で、強いショックやストレスを受けていないか

 

@頭皮にフケ・痒み・湿疹・炎症がないか

 

 

まずは、頭皮の異常がないか確認しましょう。

 

なお、このチェックは、食事をしているときや、お風呂に入っているときなど、日常生活全般で違和感が出てこないか確認してみてください。

 

何らかの食物、シャンプー、石鹸、水に触れているときだけ、そのアレルギーで頭皮に異常がでている可能性もあります。

 

もし、確認した後で「異常かな?」と思うところがあったら、まずは皮膚科に行きましょう。

 

皮膚科では、血液検査でアレルギーチェックもしてもらえるので、異常の原因特定ができます。

 

このような、頭皮の異常は、髪の毛の成長を妨げる大きな要因になっていることが多いです。

 

ですので、適切に治療できれば、薄毛や抜け毛の改善につながる可能性が高いです。

 

A何らかの薬の服用をしていないか

 

 

皮膚に異常がないことをチェックしたら、次に何らかの薬の服用をしていないか確認してみてください。

 

これは、簡単に言うと、薬の副作用で薄毛や抜け毛を促進するような成分が入っていないか?のチェックです。

 

意外と知られていないんですが、あらゆる薬には副作用の可能性があります。

 

薬は強力です。体の治癒力では治せないところを無理やり治すので、その代わり体のどこかに別の負荷をかけます。

 

薬をのむと眠くなる、胃の調子が悪くなる、というのはよく聞く話だと思います。これも副作用ですね。

 

薄毛や抜け毛に関する副作用だと、ガンの治療薬が有名ですよね。

 

ですが、別にガンの治療薬に限らず、薄毛や抜け毛につながる副作用を持つ薬は存在します。

 

何らかの薬を服用しているようでしたら、担当医師に薄毛や抜け毛を引き起こすような副作用がないか?確認してみてください。

 

もし、薄毛や抜け毛を引き起こす可能性のある薬でしたら、その治療が終われば、髪の毛も元通りになるでしょう。

 

B日常生活で、何か強いストレスやショックを受けていないか

 

 

最後に、ショックやストレス等、精神面で何らかの問題がないかチェックしてみてください。

 

ただし、注意してほしいことが一つあります。

 

ここで確認したいのは、「ストレスがあるかないか」ではなく、「ストレスで精神面に何か問題が出ていないか?」です。

 

日常生活でストレスやショックを受けることは、ある程度は当たり前です。

 

ですが、ストレスがかかりすぎると、精神面に異常が出ることがあります。例えば、自分自身を傷つけるような行動です。

 

その一つに「抜毛症」と呼ばれるものがあります。

 

特徴は、自分で自分の髪の毛を抜いてしまうことです。

 

この抜毛症は、通常は中学生くらいの年齢でなることが一番多いのですが、最近では大人でなる人も多いようです。

 

特に、頭頂部や前髪を抜いてしまうことが多く、症状が重い場合は髪の毛をすべて抜いてしまう人もいます。

 

痛くないの?と思うかもしれませんが、無意識にやってしまうので、自分で止められません。

 

この抜毛症になっていたら、精神科に診てもらうより他はありません。

 

また、そこまではいかないにしても、「自分で髪の毛を引っ張る」「痒くないのに頭皮を掻いてしまう」等も、ストレスが原因になっていることもありますので、日常の自分の行動をチェックしてみてください。

 

おかしいなと思ったら早めに精神科に診てもらうことがおすすめです。

 

髪の毛の専門のクリニックで診てもらうためには?

これまで、病院で診てもらえるケースをご紹介いたしました。

 

ですが、病院で診てもらえるのは、あくまで治療可能な病気だけです。

 

病気と関係がない薄毛・抜け毛には、対処してもらうことができません。

 

病院で診てもらえない薄毛・抜け毛の例

 

  • 加齢によって進行しているもの
  • 間違ったヘアケアによるもの
  • 生活習慣の悪化によるもの
  • 遺伝によるもの

 

これらが原因の場合、病院では病気と診断されないので治療できません。

 

一般的な病院の先生は、髪の毛の専門家というわけではないですからね。

 

ですので、この場合は、女性専門の薄毛・抜け毛のクリニックに診てもらい治療してもらいましょう。

 

薄毛・抜け毛専門クリニックのデメリットとメリット

 

デメリット

薄毛や抜け毛専門クリニックのデメリットは、他人に薄毛・抜け毛の悩みを知られてしまうことですね。

 

育毛剤で誰にも知られずに改善していきたいと考えてきた方には、かなりハードルが高いと思います。

 

また、直接通院しなければならないので、手間もかかります。

 

ですが、もし育毛剤を使って全く効果がなかったのであれば、根本的に何か問題を抱えている可能性があります。

 

自分だけで解決するというのは、相当難しいと思いますので、何としても改善したいのであれば専門家の話を聞いてみた方が良いでしょう。

 

メリット

薄毛や抜け毛の改善を専門とした人に診察してもらうことができます。

 

頭皮の状態を直接専門家に診てもらい、治療やアドバイスをしてもらえるので、自分では気づけない改善方法を教えてもらえます。

 

さらに、クリニックによっては、無料カウンセリングを実施しているところもあります。

 

この無料カウンセリングはぜひ利用しましょう。

 

実際に治療を進めることになると、専門の担当者がつきます。

 

この時によく問題になるのが、担当者が自分に合わないことです。

 

いくら専門家として凄かったとしても、人として自分と合わないと治療を続けていくのが結構しんどくなってきます。

 

ですので、それを見極めるためにもまずは、無料カウンセリングを利用することがおすすめです。

 

合いそうになければ、別のクリニックを探しましょう。

 

そうすれば、お金が無駄にならず、自分に合うクリニックを探すことができます。